Displaying 9 - 16 of 49 entries.

カシミアの手袋ケアの手順

  • Posted on 2月 20, 2016 at 8:37 PM

美肌テク

ケア1:手は石鹸を使ったり、お湯で洗ったりするだけでも乾燥する原因に。保湿効果の高いハンドクリーミウをたっぷり塗りこんで。

ケア2:プロペドは伸びがよく、べとつかないのでアトピー性皮膚炎や乾燥肌のスキンケアにもよく使われる軟膏。油分が強いのでハンドクリームの保湿力をガードする役割に。

ケア3:カシミアの手袋を着用。就寝前にすれば寝ている間にハンドクリームなどの保湿力が浸透し、乾燥した皮膚を回復させます。

カシミア手袋は肌に刺激を与えないよう特別製法で作られた商品。臨床実績と実体験で手荒れに悩む患者さんのために作ったハンドケアアイテムです。

カシミア手袋は手の乾燥を防ぐものであり医療品ではありません。手湿疹がある場合は使用せず医師による治療を優先させてください。

>>>保湿ならヒアルロン酸:ヒアルロン酸ランキング
>>>スキンケアなら美容液ファンデーション:ファンデーションランキング

カシミアの手袋

  • Posted on 1月 19, 2016 at 11:20 PM

美肌テク

ガサガサで年齢以上に老けてみえる手で、ハンドクリームを塗っても効果がでない場合、カシミアの手袋でカバーして集中ケアしましょう。

せっかくハンドクリームを塗っても衣類などに触れてクリームの油分が吸い取られていることがあります。

カシミアの手袋は油分をはじき、保湿効果を高めます。

皮膚の老化は加齢とともに減少するコラーゲンや水分量、紫外線による光老化など様々な要素が合わさり進行します。

しかし、それ以上に老けて見えるのは手をよく使って乾燥しているから。

触る、洗う、拭く等、日常のあらゆる行為は皮膚を想像以上に酷使しているのです。

さらにハンドクリームを塗っても効果が出ないのは、クリームが衣類や寝具に拭き取られ皮膚に残っていないという理由も考えられます。

ハンドケアで大切なのは有効成分を皮膚に浸透させること。カシミア100%で作っている手袋は優しい手触りながら油分をはじき、保温性、通気性にも優れ、ハンドクリームの有効成分をそのまま皮膚へ浸透させることができます。

寝る前のハンドケア用におすすめです。

ボトックス注入の特徴

  • Posted on 12月 18, 2015 at 1:42 AM

美肌テク

ボトックス注入の特徴

1.メスを使わず簡便に短時間で施術が可能で、傷跡も残らない。

2.表情の深いしわ、小顔・脚やせ、リフトアップ、わきが・多汗症・手あせの改善などに効果がある。

3.徐々に効果が表れるので周囲の人に気付かれにくい。

ガンコな表情ジワには「ボトックス」!

  • Posted on 11月 18, 2015 at 12:24 AM

美肌テク

表情じわは、上方向に収縮する筋肉と下方向に収縮する筋肉が、それぞれの方向に収縮を繰り返すことでしわとなって表れます。

ボトックスの有効成分であるボツリヌス毒素は、この筋肉の動きを止め、和らげる働きがあり、しわとなった部分に注入することでこの筋肉の機能を弱めさせます。

個人差はあるものの、注入後約2、3日で効果が表れ、約1週間でピークに。効果の持続性はしわができにくく、3ヵ月をめどに元に戻ります。

この期問に動きを止めていたことで、施術前まで習慣化していた表情の動きがなくなり、表情じわに繋がりにくくなります。

カウンセリングでアレルギーの有無等を確認し、問題がないと判断してから施術に入ります。施術1週間後には、違和感や不安がないかを検診します。

場合によっては、カウンセリング後に再度注入するなど、効きめや状態を全て記録に残し、トータルでケアします。

もともと眼瞼痙攣など痙攣の治療で20年以上前から使用されてきたアラカン社製「ボトックス」は、米国の政府機関FDAにおいて重篤な副作用のない薬として認可されているもので、現在は「眉間用」として国内でも認可を受けている安全性のある薬です。

繰り返しの使用も問題がないと言われ、効果の持続期間は3ヵ月~4ヵ月程度。年に3~4回の施術がお勧めです。

表情筋への注入でしわをなくす施術が一般的ですが、それ以外にも、ほおの皮膚の表面に複数箇所注入し、リフトアップ効果を狙ったものや筋肉の束が細くなる作用を活用して、小顔や脚やせ効果を狙ったもの。脇の皮下への注入で汗腺の働きを弱め、臭いや汗を軽減させる効果を狙った、わきが・多汗症治療などもあります。

複数のクリニックをはしごするのはとっても危険。本来「ボトックス」注入とは、初回で様子を見ながら1週間を目安に検診を行い、効き方を判断するもの。

そこから個人に適した効果的な施術を受けることができます。「ボトックス注入」は信頼できるクリニックのもとで、通いながら施術することがより大切です。

おでこのしわを目立たなくさせたい!

  • Posted on 10月 17, 2015 at 12:46 AM

美肌テク

来週の同窓会までにおでこのしわを目立たなくさせたい!

そうした場合、表情筋からくるしわなら「ボトックス」注入で1weekで改善できます。

「ボトックス」注入は、しわの原因となる表情筋に作用します。

口元、眉間、おでこなど、表情じわに効果があり、早い人で当日から、平均して約1週間で効果のピークを迎えます。

最新PRP療法

  • Posted on 9月 11, 2015 at 6:29 PM

美肌テク

PRPとはPLATE RICH PLASMAという血小板濃度の高い注射のことを言います。

血液中に含まれる血小板や白血球には傷を治す働きがあり、再生医療では自分の血液から抽出したPRPに含まれるさまざまな成長因子の働きを利用して、細胞を若返らせる研究が日々進歩しています。

最近では従来のPRP療法よりも血小板と白血球の濃縮率を高め、より効果を安定化させ治癒力を最大限に引き出すことに成功しました。

最新PRP療法は2~3年の持続効果があるのでコスト面でも満足度が高く、施術時に独自に開発した世界一細い針「エンジェニードル」を使うので痛みも大幅に軽減、ダウンタイムも短くなりました。

自分の血液から採取したPRPを注入するので心理的な抵抗も少なく、確かな“若返り”効果を実感していただけるでしょう。

ただし、再生医療はどこで施術しても同じではありません。ただシワを消すためだけの処置は、仕上がりが人から見ると不自然になることも多く、トラブルなどをよく耳にします。

再生医療では顔を変えずに若い頃に戻し、それをキープしていく。美しさを追求するセンスを大切にしています。

PRP注射とは?

  • Posted on 8月 19, 2015 at 4:58 PM

美肌テク

くぼんでしまった目元をふっくらさせるヒアルロン酸と自分の血液内の血小板(PRP)を使った再生医療のPRP注射を使えば、安全に若々しい目元が復活します!

歳をとると骨格にも変化が表れます。顔の土台、骨格のボリュームがなくなってしまうのです。

特に目の下は色素沈着や血行不良、加齢による皮膚のたるみなど様々な要素でクマができ疲れて見える原因になるので、アンチエイジング的にも悩みの尽きない部位でしょう。

クマ治療には即効性がある注射がおすすめです。

一般的に人気の高いヒアルロン酸注射をすると、たるんだ頬を持ち上げたり、きれいな涙袋を形成するための顔の土台を作ることができます。

さらに自分の血液内から血小板(PRP)を取り出して注入する、自己再生能力を利用した「PRP注射」を組み合わせると皮膚の薄い目元にボリュームが出せるので、より自然に目の下の皮膚を若い時の状態に戻すことができるのです。

忙しい方でも手軽にメイク感覚でできるヒアルロン酸効果の持続期間(2~3年)が長いPRP療法を併せれば、ローリスクでこっそりとマイナス10歳若返ることができます。

サーマクールとは?

  • Posted on 7月 19, 2015 at 4:50 PM

美肌テク

顔全体がたるんでオバサン顔。切らずにリフトアップできる方法があります。

高周波で肌を若返らせる「サーマクール」という方法があります。

肌の真皮層の再構築を目的に開発した「サーマクール」は、高周波をあてることで内側から肌を若返らせて肌全体のリフトアップに効果を発揮します。

加齢とともに落ちてくるフェイスライン。肌のたるみは皮下組織が緩んだところに脂肪が落ちてしまうことから顔全体の肉が引き下がった状態になっています。

切らずにリフトアップをする「サーマクール」は、高周波を当てることで肌全体の若返りを実現。電気エネルギーの一種である高周波の熱エネルギーが肌の深層にある真皮層にまで届き、皮下組織の線維性組織を収縮させて引き締め効果を促すのです。

さらに熱の力で脂肪を引き締めてくれるのでフェイスラインのサイズダウンも可能に。しかし「サーマクール」の嬉しい効果はそれだけではありません。高周波の熱エネルギーはコラーゲンの増加も促します。そのため効果はじわじわと表れて3~6ヵ月ほど経つ頃には肌の内側から本来の力が再生。本当の意味での若返り肌を手に入れることができます。

美容治療も様々にありますが、最近は患者さんが皮膚を切ったり、痛い治療を好まなくなり、肌に負担がなくダウンタイムがあまりかからない治療法を希望されることが増えてきました。

そういう意味で「サーマクール」は、切らずに顔全体のリフトアップを可能にして、素肌自身を若返らせてくれるのでたるみでお悩みのみに人気です。

また、熱変性したコラーゲンを修復するので新しいコラーゲンが大量に生まれ、自らの力で素肌が再生されていくので、50代の方は40代の肌に、40代の方は30代の肌になることも夢ではありません。肌への負担も少ないので定期的ケアをすることで肌の状態をキープすることも可能です。