活性酸素と水素

  • Posted on 6月 17, 2015 at 9:20 PM

美肌テク

加齢による肌の悩み。その多くが活性酸素によるものといわれます。

発生する原因は様々にありますが、例えば紫外線が当たった場合、皮膚の下で酸素が活性酸素になります。

すると酸化ストレスと炎症が起き、くすみやしみ、しわといった症状が起きるのです。

UVカットのクリームもありますが成分に酸化チタンが入っているため日焼けは防止できますが、活性酸素を発生させてしまうのです。

そこで水素に着目されています。

水素は活性酸素に反応し、水に変えてしまうという特性を持っているため、「老化させる大元をなくす」という発想です。

水素は活性酸素を見つけるとすぐに反応するので、投与すると一番近い表皮の症状(くすみ、しみ、しわ等)から効果を感じることができます。

しかも、この効果は薬液でも化学物質でもなく宇宙に一番多く存在する原子「水素」によるもの。

簡単にいえば活性酸素を水に変化させるということなので副作用がないというのが最大のメリットといえるでしょう。

水素治療は、点滴、注射、内服(サプリメント)などです。

Comments are closed.