機能性医学に基づいた皮膚再生法

  • Posted on 6月 21, 2016 at 9:25 PM

美肌テク

忙しい日が続くと顔に疲れが出てなかなか消えません。

以前のような肌を取り戻したい場合、グロースファクターをダーマペンで注入すれば、5年前の肌までリセットすることができます。

点滴で体内に導入する幹細胞療法を局所的に肌から導入する皮膚再生療法は、施術箇所のお肌の状態を5年前まで引き戻し、以前のような元気な素肌に戻れます。

年齢経過とともに身体やお肌の衰えは抗えないもの。そんな常識を覆してしまうのが「幹細胞療法」。

全身に分布する幹細胞は体内の弱った箇所に移動する特徴があり、弱った細胞を元気に若返らせるなど、幹細胞自身が弱った細胞に取ってかわります。この習性を活用したものが幹細胞療法。

自分の身体から採取した幹細胞を培養し、再び静脈点滴で体内に戻すことで身体の弱った箇所にアプローチさせ、内も外も若返っていくのです。

人によっては「お肌のキメが細かくなった」「シワやたるみがなくなった」「白髪が黒髪に戻った」という声も。

美肌と同時に健康面にも大きな効果があると期待され、5年という歳月をリセットさせてしまう画期的な療法です。

これを手軽にしたのが、「グロースファクター」を注入する皮膚再生療法。体内から身体全体にアプローチさせる幹細胞療法に対して、皮膚から局所的にアプローチさせる「グロースファクター」は日帰りで施術が可能です。

Comments are closed.