抜け毛の対策はありますか?

  • Posted on 4月 22, 2016 at 1:50 AM

美肌テク

頭皮の状態を健全化しましょう。

病的な状況であれば専門医に相談してください。

髪の毛を育てているのは根本にある毛乳頭細胞です。

毛乳頭細胞が正常に機能するよう、ホルモンバランスを正常化したり、頭皮環境を整える事が大切です。

40歳を過ぎると、女性で少しずつ髪が痩せて、薄毛が気になるという方が増えるようです。

歳とともに頭髪に変化が起こるのは男女限らず自然なことですが、中には何らかの要因で、男性の薄毛の症状と同じように男性ホルモンが作用して全体的に薄毛になってしまう方もいます。

また皮膚炎などでも髪の毛は薄くなります。そうした病的な要因の場合は治療が必要です。

しかし病気ではないけれど、薄毛を気にしている方も多いと思います。生え際やつむじ、分け目の部分が目立ち始めた、髪質が悪くなったというケースは頭皮のケアで予防をしていきましょう。

毎日、肌の手入れをするのと同じように、頭皮にストレスのない、石鹸が主成分のシャンプーを使って洗浄し、頭皮の状況を最善な状態にしていきましょう。

スカルプケアシャンプーは泡立ちの悪さや、髪がギシギシする感じといった石鹸の問題を解決。健康な髪が育つためのホームケアにおすすめです。

>>>白髪染めなら白髪染めランキング

Comments are closed.