ハイブリッドコスメ

  • Posted on 4月 19, 2015 at 8:52 PM

美肌テク

10年ほど前から医薬品関係の間で化粧品業界に対する疑問の声が話題にあがっていました。

その内容とは、化粧品の種類やラインがありすぎて消費者が選択に戸惑う、次々と最新の流行成分を発表して商品化するのは、単に売り上げ拡大が目的ではないのか?高価な製品を使用しても効果が出にくく、配合成分か不明瞭で安全性にも問題がある、といった苦情が主なものでした。

そこで、西洋医薬業界に従事する者や東洋医学に見識のある方々が、化粧品の問題解決に取り組んでみよう!ということになり、会社を立ち上げ、自分たちが納得のいく化粧品を作る活動を開始したのです。

まず、世界の主要都市において徹底した現地調査を行い、アメリカ・フランス・カナダ・日本の医学者や科学者など、各分野のトップクラスの専門家や研究機関を訪ね、連携と協力のお願いをして開発の体制を整えました。これらの過程でさらに浮き彫りになったのは、化粧品の使い過ぎにより肌が甘やかされ、皮膚が本来持つ、自らよみがえり、WHOも推奨しているインドの伝統医学アーユルヴェーダと、先端皮膚科学との融合という、まさに“温故知新”の考えを基本にしたのです。

10種類以上の天然植物成分と美肌化学成分のペプチドの中でも臨床的に効果と安全が証明されているものだけを選定し、双方を合体させる方向性を固めました。そしてさらなる革新的な成分を求め、アーユ
ルヴェーダ発祥の地インド・ケララを訪ねたところ、高名な医師から“サフランこそが最高の素材である”と教えられました。

その結果、伝統医学と最先端皮膚科学が合体したハイブリッドコスメが生まれています。

Comments are closed.