サーマクールとは?

  • Posted on 7月 19, 2015 at 4:50 PM

美肌テク

顔全体がたるんでオバサン顔。切らずにリフトアップできる方法があります。

高周波で肌を若返らせる「サーマクール」という方法があります。

肌の真皮層の再構築を目的に開発した「サーマクール」は、高周波をあてることで内側から肌を若返らせて肌全体のリフトアップに効果を発揮します。

加齢とともに落ちてくるフェイスライン。肌のたるみは皮下組織が緩んだところに脂肪が落ちてしまうことから顔全体の肉が引き下がった状態になっています。

切らずにリフトアップをする「サーマクール」は、高周波を当てることで肌全体の若返りを実現。電気エネルギーの一種である高周波の熱エネルギーが肌の深層にある真皮層にまで届き、皮下組織の線維性組織を収縮させて引き締め効果を促すのです。

さらに熱の力で脂肪を引き締めてくれるのでフェイスラインのサイズダウンも可能に。しかし「サーマクール」の嬉しい効果はそれだけではありません。高周波の熱エネルギーはコラーゲンの増加も促します。そのため効果はじわじわと表れて3~6ヵ月ほど経つ頃には肌の内側から本来の力が再生。本当の意味での若返り肌を手に入れることができます。

美容治療も様々にありますが、最近は患者さんが皮膚を切ったり、痛い治療を好まなくなり、肌に負担がなくダウンタイムがあまりかからない治療法を希望されることが増えてきました。

そういう意味で「サーマクール」は、切らずに顔全体のリフトアップを可能にして、素肌自身を若返らせてくれるのでたるみでお悩みのみに人気です。

また、熱変性したコラーゲンを修復するので新しいコラーゲンが大量に生まれ、自らの力で素肌が再生されていくので、50代の方は40代の肌に、40代の方は30代の肌になることも夢ではありません。肌への負担も少ないので定期的ケアをすることで肌の状態をキープすることも可能です。

Comments are closed.