「眉下切開法」ですっきり引き上げ

  • Posted on 7月 20, 2014 at 8:14 AM

美肌テク

上まぶたが厚い、一重、二重の幅が狭いと悩む方に、最適な眉下切開法。

眉毛の下ラインに沿って皮膚を一部切除し、切除部位の縫縮をすることで上まぶたをしっかりと引き上げ固定します。

施術時間は90分程度。まつ毛に近い部位の皮膚を切除した場合と比べて自然な仕上がりで、自分らしさを残したままの若返りができます。

また、埋没法との併用や将来的にまつ毛側での施術も可能ですが、最大の弱点は眉毛の部分に生じる傷跡。

しかし、より丁寧に縫合することで、傷はほとんど目立たなくなります。

皮膚を切除する分、4日から一週間程度のダウンタイムも伴いますが、その効果は半永久的です。まぶたがすっきりと若々しく、目は大きく力強い印象をもたらします。

Comments are closed.